お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

店頭での通訳の仕事 Interpretation Works at the Store

店頭での通訳の仕事について

主にドラッグストアや家電量販店の店頭に立ち、訪日外国人への商品説明や店頭案内を行っていただきます。訳出の即時性がもとめられる現場での経験を積むことができます。語学スキルをこれから磨いていきたいという方もご活躍中です。


店頭での通訳の仕事

お仕事の流れ

  • 就業前に、扱う商品や店舗での決まりごとについて、事前研修を致します。
  • 仕事を開始した後は、主に外国人の方を対象に接客・通訳を行います。時には日本人のお客様へのご対応もお願いすることがあります。
  • シフト制なので、勤務時間はご自身の都合に合わせて組むことができます。扶養内で働きたい主婦の方から、外国籍の留学生まで様々な方がご活躍中です。

オススメポイント

  • 接客・販売スキルを活かせる

    コミュニケーションを重視した通訳業務なので、接客・販売経験を活かすことができます。商品をご購入いただいた時は、従来の通訳業務とは違った達成感を得られます。

  • 通訳経験がまだ少ない方も実践の場となる商品や店舗については事前に知ることができるので、ある程度語学が堪能であれば、まだ通訳経験が少ない方も経験を積むことができます。

  • シフト制なのでライフスタイルに合わせて仕事ができる

    他の通訳業務と異なり、安定・継続してお仕事をすることが可能です。シフト制勤務なので家事や学業などご自身のライフスタイルとの両立が可能です。

コーディネーターの声

通訳の仕事と言っても、お客様のニーズを汲み取り、適切な商品をお薦めする接客や販売のスキルが大切になります。英語・中国語を中心に高いニーズがあり、語学力を活かして学生や主婦の方が活躍しています。扱う商品は限定されているので、初めて語学を活かした仕事にトライしてみたいという方も大歓迎です。