お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

登録者の声

テレビ関連の通訳・翻訳は常に新しい情報に触れることができます。また、様々な言語の先輩通訳者の方々とご一緒する機会も多く、とても勉強になります。

卸売会社の貿易・海外事業管理・海外駐在を経て、フリーランスの英語翻訳・通訳者として活躍する佐々木純(ささき・じゅん)さんにお話を伺いました。

 

この仕事を始めたきっかけを教えてください

以前の会社では、貿易・海外事業管理等を担当していました。海外駐在の経験もありました。しかし、母親の介護が必要となり、普通の会社の勤務形態は難しくなったためフリーランスの通訳者になりました。吉香の仕事を選んだのは、通常の通訳業務より深みのある面白い業務を行えると考えたからです。テレビ関連の通訳・翻訳は初めての経験で全てが不安でしたが、吉香の方々、先輩の通訳者・作家・テレビ局・制作会社の方々に質問・相談して初歩から教えて頂いて業務に取り組んできました。

映像の購入を仲介するときは、前職で培った海外との値段交渉・支払いシステム・契約などの知識が役立っています。またリサーチが海外赴任や出張で訪問した地域に及ぶときは、内容に深みが出ます。

 

仕事の典型的な一日の流れを教えてください

早朝または午前中:当日オンエアで使用する素材のリサーチ・翻訳。海外と国内のニュースをインターネットと新聞でチェック。

午前中:継続中の業務のメールチェック。お客様と連絡。業務に関係するテレビ番組を見る。

午後:局入りまたは在宅業務。業務のないときは自宅・書店・図書館で来週以降の海外・国内重要イベントに関するリサーチ。お客様と連絡。業務に関係するテレビ番組を見る。

夜または早朝:局入りまたは在宅業務。海外関係先と電話・メールで連絡を取る場合は、現地の時差に合わせてフレキシブルに対応。オンエア予定の素材については翻訳・リサーチ作業を行う。業務に関係するテレビ番組を見る。

仕事にやりがいを感じるのはどのような時ですか?

嬉しかったエピソードは、たびたび訪れるテレビ局のディレクターや構成作家の方々から、“通訳さん”→“佐々木さん”→“純さん”と呼ばれるようになり、お客様と距離が近くなったと感じたときです。仕事以外のお話しをする機会も増え、とても楽しく業務に取り組んでいます。

さらに、自分の語学力や交渉力(リサーチ・海外関係先とのやりとりなど)が、与えられた業務の中でうまくいかされ、ディレクターの希望するコンテンツと編集が無事に仕上がりオンエアされる瞬間は、とてもやりがいを感じます。

 

仕事の大変なところがあれば教えてください

ディレクターのコンセプト・映像の内容・視聴者の反応を理解して訳出すること。“原文の言語がこうだから、この訳しかできない”ではなく、映像全体とその背景、映像の中の話者の表情などを考慮しつつ、訳出した日本語を映像の尺に合わせ削り、あるいは訳足しをする作業が必要になる場合があります。限られた作業時間のなかで、番組が放映される時間帯の視聴者の腹に落ちる日本語で訳出することが理想だと思いますが、まだまだ勉強しております。

 

自分の成長を実感したエピソードがあれば教えてください

VTR翻訳のスピードが速くなりました。あるテレビ局で深夜、トランプ次期大統領の就任に関するリサーチを行っているとき、現地の生の情報も探るためCBSのライブを聞きながら業務を行っていました。アメリカ現地は就任演説の前日で、コンサートが催されていました。すると、本人のアドリブのスピーチが突如スタート、翌日の番組に役立てばと思い、トランプ氏がライブで発話したものをすぐに翻訳し、ディレクターに提出することができました。番組制作の現場で与えられた業務をこなすだけではなく、機敏な行動ができるようになったと感じました。

 

吉香に感じるイメージを教えてください

社員の皆様のマナー、お客様と通訳者の間をコーディネートする力が素晴らしく、とても信頼のおける会社だと感じております。また、オフィスもしっかりとした場所に構えていらっしゃいます。いつもお世話になっている所長・コーディネーターの方々は、通訳・翻訳・テレビ番組制作の現場に精通していて、的確な指示・助言をしていただけるので、とても安心して業務に取り組めます。

ご紹介いただくお客様も同様にとても良い方々ばかりですし、継続的にお仕事を頂ける点もありがたいです。

 

どのような人が向いている仕事だと思いますか

尊敬する吉香のある先輩通訳者の業務に対する姿勢から学んだことですが、“いい意味で鈍感な人”かと思います。テレビ番組の制作業務は時間との戦いで、普段はとても紳士的で温厚な方々も、ときには大声で指示を出されることがよくあります。また、ご満足いただける結果を出せなかった場合は、厳しいご指摘を頂くこともよくあります。このような場合も、真摯に対応するように努めております。自分自身、まだまだ至らないですが、ストレスになるようなことも深く考えず、状況に合わせて自分の心をコントロールしつつ、冷静に業務に向き合えることが必要かと思います。

 

仕事終わりやオフタイムの過ごし方を教えてください

ジョギングやジムで体を動かしています。現場でご一緒する吉香の通訳者は運動が好きな方が多く、趣味についてお話する機会もあります。案件ごとの隙間時間や、都内テレビ局・制作会社の間を移動する時に走ることもあります。

 

仕事で今後の目標があれば教えてください

ITやインターネットに関する知識・技術を向上させつつ、通訳・翻訳・リサーチのスピードを上げ、できれば対応できる言語の数も増やすこと(英語の他に、第二言語としてスペイン語も登録しています)。

 

吉香に登録しようか迷っている方へメッセージをお願いします

吉香のコーディネーターの方々は“現場にも業務にも”精通されていています。万全のサポート体制のもと安心して業務に取り組めます。トライアルと面談で自分の実力をプロの目から客観的に測定して頂いて、足りないところを指摘して頂いたことも、その後の現場業務にいかされております。今も、“まずは、わかりやすい日本語ですよ”と面談の時に所長と担当のコーディネーターの方から頂いたアドバイスを肝に銘じております。テレビ関連の通訳・翻訳は日々新しい情報に触れることができるので、とても勉強になります。また、いろいろな言語を操る先輩の通訳者の方々とご一緒する機会も多く、さまざまな知識・技術を学ぶ機会に溢れています。現場でお会いしたら宜しくお願い致します。