お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

スタッフインタビュー

主婦業と翻訳のお仕事を両立

主婦業と翻訳のお仕事を両立させる岡ひとみさんをご紹介します。

現在のお仕事内容を教えてください。

フリーランスで映像翻訳・リサーチをしています。言語は英語です。テレビ局や制作会社から映像素材の翻訳をご依頼いただくことが多いです。テレビ業界のお仕事なので、単純な翻訳の業務以外にも、新聞やインターネットを使ってのリサーチ業務、国内外への電話取材、訪日外国人の方への街頭インタビューとテープ起こしなどをご依頼いただくこともあります。テレビ局や制作会社に出勤する事も多いですが、案件によっては在宅で作業することもできます。現在は週に2~3日程度お仕事をしています。報道関係では突発的にお仕事をご依頼頂くこともあり、お昼頃にお電話を受け、当日急に仕事に入ることもあります。依頼された案件によっては深夜や翌朝までかかることもありますが、その場合は、子どものご飯を作ってから仕事に向かっています。

これまでのご経歴を教えてください。

もともとメーカーの海外営業部門に9年間ほど勤めており、アメリカで市場調査や商品紹介などをしておりました。そのため、日頃から英語に接する機会は多かったです。結婚を機に退職し、昔からやってみたかった通訳・翻訳のお仕事を始めるために、まずは学校に通い勉強しました。ただ、もちろん主婦業と両立しなくてはならないので、勉学もお仕事も自分のペースでやってきました。元々英語が好きだったので特に辛い時期があったという印象はありません。

吉香を知ったきっかけと、第一印象を教えてください。

同じイベントの通訳で一緒にお仕事をした方が、映像翻訳の仕事を紹介してくれたことが始まりです。自分に映像翻訳の仕事が向いていると思い、そのような仕事に強い会社を探していたところ、別の友人が登録していた吉香を知り、登録しました。吉香は登録前に試験がありますが、的確なフィードバックをいただけるので、とてもしっかりしている会社という印象でした。

吉香の魅力はどんなところだと思いますか?


とても仕事がし易い環境だと思います。特にテレビ局からの信頼は厚く、吉香の方が密にコミュニケーションを取ってくださっていることの表れではないでしょうか。また、企業向けだけでなく、働くスタッフへのフォローが手厚いことも特長です。普段お仕事の依頼を受ける時も、仔細な指示があるので安心できます。時々事務所に立ち寄った際も、快く迎え入れてくれるため、ついつい何でも相談してしまいます。
 
 

お仕事で大事にしていることや、今後やってみたいことを教えてください。

与えられた仕事をコツコツとこなし、先方が使いやすいような情報に翻訳してお渡しすることです。また、休みの日にバレエやミュージカルなどを観に行くなど、芸術分野にとても興味があるので、それに関するお仕事を頂ける機会があれば、是非やってみたいです。

これから通訳・翻訳のプロフェッショナルを目指す方へ、メッセージをお願いします。

世の中には、英語を勉強しているがそれをどの様に仕事につなげていけばよいか分からない、という方がたくさんいるように思います。吉香は、キャリアやスキルに合わせたお仕事を紹介してくださいますので、安心して仕事に取り組める環境といえます。何事もチャレンジ無しには始まらないので、勇気を出して行動に移してみてください。実際に現場に出て、経験を積むことで、徐々にではありますが着実にレベルアップしていくことができます。