お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

事例紹介

格闘選手記者発表会

仕事の概要

海外の格闘技団体が、日本で初めて試合を行う前の記者発表会での参加格闘選手通訳です。基本的には決められたスケジュールで、通訳が必要となる海外からの招待選手のコメントの際の通訳となりますが、プレス関係者からの急な質問にも対応しなければならない可能性もあります。

場所

某一流ホテル宴会場

言語

タイ語・イタリア語

種類

通訳

担当者の声

会場では大きな音楽、派手な電飾や映像とともに、MCのアップテンポな進行がある中での通訳なので、その雰囲気に飲み込まれない元気良さが大切です。マイクを使用し、会場全体に聞こえるように発声するので、度胸も大事かと思われます。しかし、事前の打ち合わせにおいて、選手から話す内容を聞いておけるので、通訳はやりやすいと言えるでしょう。