お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

事例紹介

決裁説明資料

仕事の概要

日本国内だけではなく、海外にも幅広く販売拠点を有する製造、卸、販売業の決算説明資料の和文英訳です。第1四半期から第4四半期まで、年間最低4回は翻訳の依頼を頂きます。決算概況、営業利益の分析、各事業部の事業概要などが資料には含まれています。

場所

自宅

言語

英語

種類

翻訳

担当者の声

取扱い商品の商品名も出てくることから、この会社のHPは事前にきちんと確認しておく必要があります。また、決算概要など専門性の高い内容となります。知識の構築、さらには、適した翻訳テクニックが求められます。また、年に4回以上(途中で修正などが入る場合があるため)用語の統一も求められます。例えば、「売上低迷」、「売上増加」という訳文も毎回同じ訳を入れる必要があることから、過去の納品物も参照しながらの作業となるため、従来の翻訳以上に時間はかかることになります。