お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

事例紹介

子どものプログラミング教育に関するシンポジウム

仕事の概要

情報化社会の急激な進展により、若いうちからプログラミングのスキルや思考を身につける事が求められています。2020年には日本の小学校でもプログラミング教育が導入されるため、今後の初等教育におけるプログラミング教育の在り方を考えるシンポジウムでの同時通訳です。
パネルディスカッションもあり、日⇒英、英⇒日での臨機応変な通訳が求められます。

場所

大学

言語

英語

種類

通訳

担当者の声

ITに関する通訳案件が増えています。IT分野は専門用語も多く、対応できる通訳者の数も限られるため、この分野のスペシャリストになると今後お仕事の幅が広がるでしょう。
プログラミングのほか、「金融(finance)+技術(technology)」からの造語である「FinTech(フィンテック)」や、仮想通貨も、いま注目の分野です。
お問い合わせ、通訳・翻訳者の登録はこちらから