お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

事例紹介

街頭インタビュー素材の翻訳

仕事の概要

浅草や秋葉原、銀座など、外国人が多く集まる場所で行った街頭インタビューの素材をテレビ局で翻訳します。テーマは日本の観光地や食べ物、スポーツ選手、時事問題に関するものなどさまざま。実際にテレビ局のスタッフと現場に出向いてインタビューを行い、その後局に戻って翻訳するという流れが一般的です。インタビュアーはテレビ局のスタッフが行いますので、基本的に顔が画面に映ることはありません。

場所

テレビ局

言語

英語・韓国語・中国語ほか 全言語

種類

通訳・翻訳

担当者の声

日々話題になるテーマについて、「外国人はどう思っているのか?」を直接聞きに行くのが街頭インタビューです。当日急に依頼が入ることも多く、すぐに指定の現場(浅草や銀座など)に移動してテレビ局のスタッフと合流し、業務を開始します。一般的な話題が多いため、通訳のスキルがそれほど高くなくてもチャレンジすることが可能です。一度の仕事で通訳者・翻訳者の両方を経験できます。