お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

事例紹介

オーナーシェフ来日中に開催されたイベントに係る資料の翻訳

仕事の概要

世界的に有名なフランスのカリスマシェフ兼オーナーが、有名なシャンパンとコラボレーションした新メニュー発表会のために来日しました。それに伴い同氏のレストランで記者発表会が開催され、マスメディアへの想定問答集や、シェフへの書簡の翻訳(和文仏語訳、仏語和訳)を行いました。

場所

自宅

言語

フランス語

種類

翻訳

担当者の声

著名なオーナーシェフに係るイベントだけに、依頼時より、主催者側の緊張感が伝わってきました。ボリュームは多くはなかったものの、同氏の言葉として媒体向けに発信される内容の翻訳は一語一語を慎重かつ的確に翻訳する事が求められます。翻訳者にとっては自分の訳文が媒体に載る、という喜びと同時に、緊張感も伴う業務となります。