お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

プラネタリウムでの上映作品のパンフレットの翻訳

ご依頼内容

プラネタリウム関連機器・映像ソフト制作会社様より、プラネタリウムへの外国人観光客の入場者が増加していることから、定期的に行われる上映作品の入れ替えに際して作成される作品紹介用パンフレットの英語、中国語、韓国語への翻訳のご依頼をいただきました。

場所

池袋サンシャインシティ、東京スカイツリータウン

言語

英語、中国語、韓国語

種類

翻訳

担当者の声

今回は、ポエティックだったり、壮大な宇宙観を体現している作品の世界を、プロデューサーの意向も汲んだ上で翻訳することが求められました。また、パンフレットに記載されたキャッチフレーズ的な表現を巧みに翻訳し尽くすことができ、かつ上映時期から逆算した納期日程にも応えられるという、複数の条件を満たすことができる翻訳者を厳選いたしました。
納品後に原稿の校正が発生することもありましたが、即時対応を心がけたことから、クライアントからは非常に高い評価を頂戴することができました。ロングラン上映が決定した作品もあるとのことで、微力ではありますが当社の翻訳が観客動員のお役に立ったのではないかと思っています。


通訳・翻訳の事例紹介

一覧はこちら