お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

会議通訳は対面式が復活!

各種国際会議、シンポジウム、セミナー、研修での同時通訳

今年の秋シーズンの繁忙期もまもなく終わろうとしておりますが、皆様より多数の通訳のご依頼をいただきありがとうございました。コロナ禍も明け、今年は多くの会議が対面式での物理開催となり、オンサイトでの開催が完全に復活した年となりました。会議の現場は活気にあふれ、通訳者のモチベーションも上がりました。オンラインを組み合わせたハイブリッド開催も含めて、コロナ後の新たな幕開けを感じた一年でした。

ちなみに毎年ピークは異なるのですが、今年は11月中旬がピークとなりました。お日にちが重なってしまったことで通訳者のリソースが不足し、一部ご対応できなかったお客様には改めてこの場を借りてお詫び申し上げます。

毎年、秋シーズンは繁忙期になりますが、これをご存知の方は3か月以上前から予約をいただきます。ぜひ来年の秋シーズンもよろしくお願いします。


通訳・翻訳の事例紹介

一覧はこちら