お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

商談会は英語だけ?

展示会・商談会の多言語通訳

弊社では各種展示会、見本市にて多くの通訳者を派遣致しております。ウィズコロナ時代ということで、商品はブースに展示しつつも出展者は現地よりオンラインで参加するというハイブリット出展もあります。そしてその展示会の多くは英語に限らず様々な言語で行われています。

展示会や見本市では商品への想いや熱意をよりリアルに伝えるために、出展者は自分の「母国語」で商談をしたいと思っています。特にオンラインでの商談では、商品はその場にありますが出展者は画面越しの参加となるため、対面に比べると出展者はより詳細な商品の説明が必要になります。このようにオンラインが主流な今こそ多言語の通訳が必要となっているのです。特に、フランス語やイタリア語、スペイン語、ドイツ語などはニーズの高い言語になります。

当社は世界90の言語の通訳者を揃えております。「こんな言語での商談会なんでできるのかな?」というようなお問合せも歓迎いたします。日本と世界を言葉で繋ぐ多言語通訳は是非吉香へお任せください。


通訳・翻訳の事例紹介

一覧はこちら