本文へ

通訳・翻訳サービス

ホーム  > 通訳・翻訳サービス  > 通訳サービス

通訳サービス

幅広い分野にわたり、その分野を専門とする通訳者がご対応致します。会議や放送の同時通訳から観光案内ガイド通訳まで、お気軽にご相談ください。

料金のご案内はこちら

対応分野

以下の分野において、同時通訳、逐次通訳、ウィスパリング通訳等のご要望の通訳方法を承ります。

放送通訳

報道番組等での同時通訳、ゲストへのインタビューなど、マルチメディア時代に対応したあらゆる分野における通訳とその関連業務。

会議通訳

国際会議、各種フォーラム、セミナー、シンポジウム、プレゼンテーション、プレスカンファレンス、医学会、講演会、社内ミーティング、研修その他、各種会議

アテンド通訳

商談、企業表敬訪問、観光・視察随行他

イベント通訳

式典・レセプションなど各種イベントでの、ゲストへのアテンド、スピーチの通訳、司会者の通訳他

関連サービス

通訳者の短期出張、長期派遣サービス、同時通訳機材、簡易通訳機材のレンタル、ナレーター派遣なども、併せて手配を承っています。

同時通訳
  • 話者の話を聞きながら、その結果をほぼ同時に訳出する形態です。話者が話してから通訳者がその訳を声に出すまでの処理時間は数秒です。
  • 通例、通訳者は会場の一角に設置されるブースに入り、その中で作業を行います。通訳者の音声はブースのマイクを通し聴衆のイヤホンに届けられ、聴衆が多いセミナーや、長時間の会議に適しています。
  • 同時通訳作業は非常に重い負荷が通訳者に課されるため、通常は2~3人が同時にブースに入り15分程度の間隔で交代します。
ウイスパリング
  • 参加者が1~2名の場合によく用いられる、高価な機材の用意が必要のない社内会議などに適した形態です。
  • 発信者の生の声を聞きながら同時に通訳をするので、自分の声で発信者の次の声などが聞こえなくなるのを防ぐため、ささやく(ウイスパ―)のような小さな声で通訳します。方式的には同時通訳と同じですが、通訳者は、ブース内ではなく、通訳を必要とする人の近くに位置します。
  • ただ自分の声やその他の音が障害となり正確な通訳を長時間行うには非常にに困難であるため、1回にウイスパリング可能な時間は最長20分ぐらいです。複数の相手に同時にウイスパリングを行う場合は簡易同時通訳装置を使用する場合があります。
逐次通訳
  • 話者の話を数十秒~数分のフレーズごとに区切って、通訳者がそのフレーズに対して、順次通訳していく形態です。
  • 同時通訳と異なり、通訳者が話者にストップをかけたり、確認のため質問したりすることが可能です。
  • 通例、通訳者は記憶を保持するために話者の話中にノートを取り、話が完了してから通訳を始めます。
  • そのため、同時通訳と比べるとほぼ2倍の時間がかかってしまいますが、訳の正確性は高まります。

代表的な対応言語

英語、北京語、韓国語、フランス語、ドイツ語、スペイン語、ポルトガル語、イタリア語、ロシア語、アラビア語、他世界90言語をカバー

対応言語一覧はこちら

主要お取引先

官公庁、地方自治体、企業関連団体、大手一般企業、外資系企業、大手広告代理店、民放各社報道局・制作局、衛星放送番組供給会社、制作プロダクション、音楽関連団体、芸能プロダクション他 多数

ご利用事例・実績一覧はこちら

お電話でのお問い合わせはこちら

03-3593-0507

受付時間:月~金曜日(9:00 – 21:00)

メールでのお問い合わせはこちら

ご依頼・お問い合わせフォーム

メールでのお問い合わせ

サービスをご利用の方はこちら | ご依頼・お問い合わせ

お仕事をお探しの方はこちら | 新着の求人情報

お電話でのお問い合わせ

通訳・翻訳・映像翻訳
03-3593-0507
受付時間:月~金曜日(9:00 - 21:00)
人材派遣・紹介サービス
03-3593-1486
受付時間:月~金曜日(9:00 - 18:00)
アテンダント派遣サービス
03-3593-1104
受付時間:月~金曜日(9:00 - 18:00)

ページの先頭へ